アメリカのビール

2008年07月30日

アンカー サマービール(ANCHOR Summer Beer) 〜入荷〜

←楽天ショップへ
ビールについて
 アンカー・サマービールは、現代で最初のアメリカの小麦ビール、モルトの50%以上に小麦麦芽を使用することにより、クリーンな風味が香り立つオールモルトビールです。伝統的な上面発酵で1984年夏より醸造されています。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強
その他に酸味を感じさせる香りが少し


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・(2)・3・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 日本には今年初めて輸入された(?)アンカーの夏限定ビールです。
 香りは同社のリヴァティーやスチームに比べればおとなしめですが、牧草のような、柑橘系のような心地よい香りがします。
 味わいは小麦麦芽の影響でしょうか、スッキリとした印象でとても瑞々しく感じます。苦味もさらりと舌を駆け抜けて余韻は短めですね。
 しっかりとエールでありながら夏を意識した心地よいビールです。。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 17:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年02月22日

えぞ麦酒 ひぐま濃いビール(EZO Beer Higuma-koi Beer)

←楽天ショップへ
メーカーのコメント
 色は真っ黒なスタウトタイプ。熱処理やろ過はしていません。世界ビールコンテストでギネスを抑えての金賞受賞。

テイスティングノート
香り
ホップ
 (無)、少、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 無、(少)、中、強


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他に麦の焙煎香が少し

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・カッパー・(ブラック)

個人的な感想
 ローグ社のシェークスピア・スタウトと言うオートミールスタウトと中味は同じです。
 香りは麦の甘い香りと上面醗酵ビールらしい林檎のようなフルーティーな香りですね。焙煎した麦の香ばしい香りも少しします。
 味わいはドライな苦味があって余韻もしっかり長いですね。飲み終わりに麦の香ばしさも少しあります。
 世界のビールコンテストでギネスに勝ったそうですが、ギネスとこれはタイプが全く違うのでどうやって比べたんでしょうか?
 オススメ度は「友達が飲んでたらすかさず貰おう」

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

ビール - livedoor Blog 共通テーマ

p-0275522 at 14:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月09日

メンドシノブルワリー ブルーへロン・ペールエール(MENDOCINO Brewery BlueHeron PaleAle)

05f4a54f.jpgメーカーのコメント
 ブルーヘロン・ペールエールはインディア・ペール・エール、の伝統に従って造られました。
 清涼感のある口あたりと新鮮なホップのもたらすのキレのあるフィニッシュのエールです。 何かが極端に主張することなくバランスを保っています。ホップだけではなく、麦の味わいも味わうことができて欲しいという思いの元に造られました。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、中、(強)
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 香りは強烈なホップの香りです。いかにもアメリカらしいグレープフルーツのような香り。でも強すぎて鼻につくということはありませんね。
 味わいは香りの印象とちがって苦味は弱めで余韻もしつこくありません。これぐらい潔い後味の方が飲み続けられそうなので私好みです。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月17日

アンカー スペシャルエール2007(ANCHOR Special Ale 2007) 〜入荷〜

←楽天ショップへ
ビールについて
 毎年末にアンカー社のビールを愛飲するお客様に「感謝の気持をこめて」届けられる特別限定エールで、1975年から毎年製造されています。
シナモン、ナツメグなどのハーブ、スパイス類で風味付けされたこのエールは、毎年違うレシピのもとその栓を開封するまでその年の味わいを確かめられない大変貴重なエールとされています。 また商品ラベルもアンカー社社長メイタグ氏自らの筆による毎年異なった木々がデザインされており、これは移り変わる季節と冬至の訪れの象徴とされています。

テイスティングノート
香り
ホップ
 (無)、少、中、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 無、少、(中)、強


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他にクローブのような香りが強い

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・カッパー・(ブラック)

個人的な感想
 毎年レシピが変わるアンカーのスペシャルエールです。今年はどんな味なんでしょう!
 香りはクローブのような香りが圧倒的な強さで香ってきます。今年はこうきたかという感じですね。
 味わいはコクのある麦の甘味、それに負けない苦味、しかしその後に来るクローブのような印象が強いです。飲み終わりにもクローブのような余韻がいつまでも残りますね。
 今年のアンカースペシャルはクローブ感たっぷりと言った印象です。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

ビール - livedoor Blog 共通テーマ

p-0275522 at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年02月01日

シエラネバダ ブラウンエール(Sierra Nevada Brown ale)

da2f3605.jpgメーカーのコメント
この伝統的なブラウンエールは、ローストモルトとカラメルモルトにイギリス伝統のフレーバーホップ「ゴールディングス」を組合わせることですばらしい芳香を放っています。とてもユニークなモルトキャラクターがあるこのブラウンエールは、ミドルボディーに仕上がっています。






テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、少、(中)、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 ここのビールは美味しいと聞いていてアメリカに行く方に買って来ていただきました、ブラウンエールは限定醸造のようですので運良く買ってきてもらえて良かったです。感謝!!
 香はゴールディングスホップの草原のような香と、コーヒーやチョコレートのような香ばしい香が相まって何とも言えぬいい香りがします。
 味わいは麦の香ばしい甘さが印象的ですが余韻は無駄に長くなくサッパリと飲める印象です。
 日本の地ビールメーカーでは伝統的なイギリスタイプのブラウンエールを造っているところが殆どありません。こんなすばらしいブラウンエールを造る所が日本にもあればいいのにと思います。
 オススメ度は「探し出して飲んでみよう」

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 14:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年01月31日

シエラネバダ ポーター(Sierra Nevada Porter)

22ed91b9.jpgメーカーのコメント
ダークカラーで豊かな風味のシエラネバダ・ポーターはクリーミーな泡立ちの味わいのあるミドルボディーのエールです。このポーターの滑らかな(カラメルモルトに由来た)風味はしっかりと焙煎された大麦麦芽のブレンドによって生まれます。





テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 無、(少)、中、強


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、少、(中)、強
その他に酸味が少し

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・カッパー・(ブラック)

個人的な感想
 ここのビールは美味しいと聞いていてアメリカに行く方に買って来ていただきました、ポーターもあるんですね。
 香はエールらしいややフルーティーな香の他に麦の香ばしい香りもしていて、ホップの香りがそれらの下支えになっていて良いですね。
 味わいは麦の香りがふわっと口の中に広がり、苦味は少ないですがポーターらしい酸味が麦の甘味を引き締めています。
 程よく酸味の効いたポーターを造る地ビールメーカは殆ど無い気がしますが、こういった酸味の効いたポーターを飲むとそのことが残念です。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年01月30日

シエラネバダ ペールエール(Sierra Nevada PaleAle)

43936a20.jpgメーカーのコメント
私たちの最もポピュラーなビール「シエラネバダ・ペールエール」はクラシックなペールエールをスタイルを大胆にアレンジした物です。深みのある琥珀色、しっかりとしたボディー、卓越したキャラクターを持っています。多量の高級ホップ「カスケード」がこのエールに花束のような芳香とスパイシーな風味をもたらしています





テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 ここのビールは美味しいと聞いていてアメリカに行く方に買って来ていただきました。
 香は爽やかな草原のように上品にまとまったアメリカンホップの柑橘系の香り。嫌味になり過ぎない程度に心地よく香ります。
 味わいはホップの香りと麦の味わいをしっかりとした苦味がまとめていてすっきりと爽やかですね。
 これは定番として輸入されていない日本でもファンがいるのは納得です。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年12月20日

アンカークリスマスエール2006 (ANCHOR'S 2006 Christmas Ale) 〜入荷〜

←楽天ショップへ
ビールについて
 毎年末にアンカー社のビールを愛飲するお客様に「感謝の気持をこめて」届けられる特別限定エールで、1975年から毎年製造されています。シナモン、ナツメグなどのハーブ、スパイス類で風味付けされたこのエールは、毎年違うレシピのもとその栓を開封するまでその年の味わいを確かめられない大変貴重なエールとされています。 また商品ラベルもアンカー社社長メイタグ氏自らの筆による毎年異なった木々がデザインされており、これは移り変わる季節と冬至の訪れの象徴とされています。

テイスティングノート
香り
ホップ
 (無)、少、中、強
モルト
 (無)、少、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強
その他にスパイスの香りが強い


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他にスパイスの香りが強い

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・カッパー・(ブラック)

個人的な感想
 毎年出ているアンカー社のクリスマスエールです。これを飲むのは今年で3回目。
 香りはスパイスの香りが支配的です。今年はシナモンとジンジャー、アニスが強い気がします。
 味わいは麦の甘さと苦みは控えめでスパイスの香りが殆どですね。後味もスパイスの味わいが殆どです。
 すぐ飲むのももちろんいいですが、しばらく寝かせると化けそうな予感です。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 19:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年11月17日

アンカー ポーター(ANCHOR Porter) 〜入荷〜

←楽天ショップへ
ビールについて
 濃厚な泡立ちと深いコクの中に、新鮮なホップと自然に発生された炭酸
ガスが加わった、なめらかで苦味が強いビールです。

テイスティングノート
香り
ホップ
 (無)、少、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 無、少、(中)、強
その他に酸味を感じさせる香りが少し


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・カッパー・(ブラック)

個人的な感想
 香りは香ばしい麦の香り。エールらしいエステリックなフルーティーさと酸味を予感させる香りもあります。
 味わいは酸味と甘味のバランスがとれていてスッキリとしています。
 エステリックなフルーティーさと酸味のバランスが取れたポーターらしいポーターですね。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年07月31日

ミラー スペシャル 樽(Miller Special Keg) 〜入荷〜

ミラー スペシャル ビール←楽天ショップへ
メーカーのコメント
 スムースなのどごしと、爽やかな味わいがアメリカンビールの身上。加えてミラースペシャルは、後味のよさ、香りのよさ、そしてスッキリとしたテイストをあわせもっています。より鮮度の高い状態でお届けするために、アサヒビールがライセンス生産しております。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他にフルーティーさが中程度

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 アメリカのビール「ミラー」です。アサヒが国内でライセンス生産しています。アメリカの公式ホームページには「スペシャル」という銘柄は無いので国内向けのレシピかもしれません。
 香りはほんのりと香るホップの香りとそれに隠れた麦の香りです。
 味わいは苦みよりも甘味が目立ちますが強烈なほどではありません。スッキリとした仕上がりで何杯でも飲めそうなビールです。
 オススメ度は「友達が飲んでたら一口貰おう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年02月25日

ローグ・ブルタルビター (ROGUE Brutal Bitter Keg) 〜入荷〜

a09cef4a.jpgメーカーのコメント
 このビールはイギリスのモルトとオレゴンで栽培されているクリスタルホップだけを使用しています。このホップは、ハラタウ、カスケードの交配種で柑橘系の香りがして、後味に強烈な苦味が残ります。実際にはフルボティーで、そこに深いホップ風味をつけました。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、中、(強)
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、少、中、(強)
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 以前樽を入れましたが今回は瓶です。写真に2つのボトルが写ってますが中身は一緒です。
 香りはしっかりとしたホップの香り、アメリカ産を予感させるフルーティーな品種のホップです。
 味わいはとにかく苦い!樽のものより苦味が強く残る気がします。後味にもホップの香りが漂います。
 まさに名に恥じぬ「なまらにがい」ビールです。ちなむに私の地元広島弁で言うなら「で〜れ〜にぎゃ〜ビール」か「ぼっこ〜にがいビール」です。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 17:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年02月07日

ブルックリン ブラック・チョコレート・スタウト(Brooklyn Black Chocolate Stout)

1cb4e272.jpgビールについて
 英国産ペールエール用麦芽、小麦麦芽、チョコレート麦芽、黒麦芽、黒大麦、ロースト大麦から造られる力強い味のスタウトです。チョコレート麦芽はココアを含んでいるのではなく、チョコレート味を生み出すロースト技術によって造られています。待望の入荷です。



テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強
その他に麦の焙煎香が中程度


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、少、(中)、強
その他にローストされた麦の酸味と苦味が少し

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・カッパー・(ブラック)

個人的な感想
 ブルックリン・ラガーで有名なNYのブルックリン醸造所のチョコレート・スタウトです。
 香りは複数のモルトが醸し出す複雑な焙煎香とホップの香り。チョコレートっぽい香りがします。
 味わいはしっかりとした甘味とバランスの取れた苦味。麦の焙煎香やローストバーレイのもたらす酸味が後味を複雑にしています。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「ガッテン!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年01月24日

レッドフック IPA(REDHOOK IPA)

9da386e4.jpgメーカーのコメント
 レッドフックインディア・ペール・エール(バラードビター)は辛口のホップの味と、さわやかな後味で渇いた喉を潤す美味 しさが特徴です。






テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 ビアパーティー用にとった物です。
 香りはホップの香りですが思ったほど強くはありません。
 味わいも苦味がメインですが強く主張しているわけではありません。どちらかというと苦味が効いた飲みやすいビールです。
 それもそのはず、特にIPAとして造られた物ではないようです。従来の名前は「バラード・ビター」です。IPAとしては特徴が弱いですがだからといって魅力の無いビールではありません。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年01月23日

なまらにがいビール 樽生(ROGUE Brutal Bitter Keg) 〜入荷〜

a09cef4a.jpgメーカーのコメント
 このビールはイギリスのモルトとオレゴンで栽培されているクリスタルホップだけを使用しています。このホップは、ハラタウ、カスケードの交配種で柑橘系の香りがして、後味に強烈な苦味が残ります。実際にはフルボティーで、そこに深いホップ風味をつけました。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、中、(強)
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、少、中、(強)
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 ビアパーティー用にとった樽です。写真に2つのボトルが写ってますが中身は一緒です。
 香りはしっかりとしたホップの香り、アメリカ産を予感させるフルーティーな品種のホップです。
 味わいはとにかく苦い!ですがつらくなるほどの苦味ではありません、バランスは良く取れていると思います。後味にもホップの香りが漂います。
 まさに名に恥じぬ「なまらにがい」ビールです。ちなむに私の地元広島弁で言うなら「で〜れ〜にぎゃ〜ビール」か「ぼっこ〜にがいビール」です。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年01月01日

レッドフック ウインターフック(RED HOOK Winter Hook)

335d1099.gifメーカーのコメント
 レッドフック エール ブルワリーは1981年にワシントン州シアトルに設立されました。―貫して高い品質のエールを 商業ベースで生産するレッドフックは早くも1980年代にアメリカの地ビールブームを起こしたマイクロブルワリーの一 つになりました。 現在、レッドフックは全米で最もよく売られている地ビールの一つです。ウインターフックは冬季限定品です。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 無、(少)、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 アメリカのレッドフック社の冬用エールです。
 香りはしっかりとしたホップの香り。冬向け商品らしいフルーティーな香りもします。
 味わいはホップの香り、麦の甘味がしっかりとした後、ホップの苦味がきちんと味をまとめてくれます。見事な味わいの3重層ですね。非常に飲みやすく味わいのあるエールだと思います。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年12月21日

アンカー・スペシャルエール2005(ANCHOR Brew SpeciaAle 2005) 〜入荷〜

1cefb084.jpgメーカーのコメント
 これはアンカー醸造所の第31回目のスペシャルエールです。 11月前半から1月中旬まで販売します。レシピは毎年、異なっていますが、新年を喜び祝福するという醸造意図は第1回の頃よりずっと受け継がれています。地球は古代から季節と共に生きてきました、ラベルの木は冬至を象徴しています。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 無、(少)、中、強
その他に酸味を予想させる香りが中程度


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他にハーブの香りが少しと酸味が少し。

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・カッパー・(ブラック)

個人的な感想
 アンカーブリュワリーが毎年出しているクリスマスおよび新年を祝う為のスペシャルビールです。
 香りはローストした麦の香りと、アンカー社のポーターにもある酸味を予感させる香り、そしてスパイス香も少しあります。
 味わいは意外とスッキリしていてスパイスの不思議な後味とポーターにもある酸味が調和しています。
 このメーカーのファンやこのメーカのポーターが好きな人は迷わず飲んでみてください。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年12月13日

ローソンクリーク レッドエール(Lawson Creek Red Ale)

07fbb3de.jpgビールについて
 ミネソタ州のマイクロブリュワリー「LAWSON CREEK Brewery」のレッドエール。原料:麦芽、コーンシロップ、ホップ、酵母、酵母エキス。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 無、(少)、中、強


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、少、(中)、強
※ 麦の甘味と評価した中にはコーンシロップに由来すると思われる甘味も入っています。

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 とある業務用スーパーで発見した物です。ブリュワーホームページが無いので詳細は不明です。
 香りは焙煎された麦とコーンシロップ由来と思われる不思議なフルーティーさがあります。ホップは控えめ。
 味わいは控えめな苦味麦の焙煎香が少しとコーンシロップの物と思われる甘味。それがいつまでも残ります。それが消える頃になると苦味が出てきます。
 なんだか大人用の「ビール味アルコール入り炭酸飲料」を飲んだような感じです。
オススメ度は「一度くらいは飲んでもいいかも」

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年12月12日

ローソンクリーク ペールエール(Lawson Creek Pale Ale)

b9a1108c.jpgビールについて
 ミネソタ州のマイクロブリュワリー「LAWSON CREEK Brewery」のペールエール。原料:麦芽、コーンシロップ、ホップ、酵母、酵母エキス。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、少、(中)、強
※ 麦の甘味と評価した中にはコーンシロップに由来すると思われる甘味も入っています。

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 とある業務用スーパーで発見した物です。ブリュワーホームページが無いので詳細は不明です。
 香りはアメリカンホップ「カスケード」の香りと麦とコーンシロップ由来と思われる不思議なフルーティーさがあります。
 味わいはホップの香りと控えめな苦味、コーンシロップの物と思われる甘味がいつまでも残ります。それが消える頃になると苦味が出てきます。
 なんだか大人用の「ビール味アルコール入り炭酸飲料」を飲んだような感じです。
オススメ度は「一度くらいは飲んでもいいかも」

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年11月17日

マンゴービール(KEOKI Brew MangoBeer)

0afcd7c8.jpgマンゴービール6本セット
メーカーのコメント
 この製品ははっきりして、壮快な島のスタイルビールとして始められて、次に、純粋なマンゴーは、豊かな芳香と敏感なマンゴー風味を作成するために加えられます。(エキサイト翻訳)



テイスティングノート
香り
ホップ
 (無)、少、中、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 無、少、(中)、強


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他にほんのりとマンゴーの風味

ボディ
ライト (1)・2・3・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック


個人的な感想
 友人にハワイ土産でもらったものです。
 香りはインパクトのある名前とは裏腹にしつこさの無いマンゴーの香り。味わいはこれまたイメージと違い軽い味わいで、後味からほんのりとマンゴーの香りがする程度。
 よくある「フルーツフレーバーティー」程度のほんのりとした風味付けのライトビールです。
オススメ度は「ハワイの気候で、見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 14:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年08月30日

蝦夷麦酒 “ざる印”そばビール(EZO BEER Buckwheat Ale)

ce73d307.jpgメーカーのコメント
 北アルプスの雪解け水を地下150mから汲み上げた伏流水を使い、ドイツのワイフェンステファンより輸入の酵母でじっくり発酵させた安曇野地ビーる。ピルスナーは美しい黄金色のビール。苦みをやや押さえ、喉ごしはまろやか。




テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 (無)、少、中、強
フルーティーさ
 無、(少)、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 (無)、少、中、強
その他にそばの香りが少し

個人的な感想
 これもお土産に戴きました。そばとクリスタルモルトだけで造られているそうです。
 香りはアメリカらしくカスケードホップの香り。それに隠れるようにそばの香りもするような感じです。味は苦味がしっかりとあり、それを追いかけるようにホップの香りがあります。苦味の中にも複雑な味わいがあり、それがおそらくそばによるものなのでしょうね。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年04月02日

サラナック ブラック・アンド・タン(SARANAC Black&Tan)

メーカーのコメント
クラッシックアイリッシュスタウトとアンバーラガーのブレンドは、スタウトのエスプレッソのような香ばしさとほろ苦さ、そしてかすかな酸味、アンバーのナッツの香りと甘み、最後にサラナックらしいホップのフレーバーが全体を引き締めてくれます。

テイスティングノート
香り
ホップ
 (無)、少、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強
その他に、スタウト特有の焙煎した麦の香り。


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 (無)、少、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他にロースとバーレイの焙煎香が広がります。

個人的な感想
 ブラックアンドタン(B&T)とは簡単に言えば黒ビールのハーフアンドハーフです。これはそれが最初から出来ているビールですね。とても上手くブレンドされていて単純においしいです。凄く飲みやすいスタウトといった印象です。
オススメ度は「へたくそなバーマンのH&Hを飲むなら断然こっち」

p-0275522 at 19:09|PermalinkComments(0)clip!

サラナック IPA(SARANAC IPA)

メーカーのコメント
醸造過程で相当量のホップを使いました。グレープフルーツの様な爽やかなフレーバーと苦味は、アメリカ特産のカスケードホップならでは。光り輝く麦わら色のフルボディータイプです。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、中、(強)
モルト
 (無)、少、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、少、中、(強)
麦の甘み
 (無)、少、中、強

個人的な感想
 IPAとはインディアン・ペール・エールの略でイギリスが植民地していたインドに向けてビールを輸出する際、ビールが腐らないように大量にホップを使ったもの。なので個人的にはイギリスホップ以外を大量につかうのはちょっと・・・
味は、ホップバリバリです。でも思ったほどカスケードホップの感じはしません。
オススメ度は「おいしいIPAを飲みたければこれも候補にネ」

p-0275522 at 19:01|PermalinkComments(0)clip!

サラナック ローゲンボック(SARANAC  RoggenBock)

メーカーのコメント
厳選された麦芽とホップのみを使用し、更にライ麦麦芽を加え伝統的なストロングビアをユニークなスタイルに仕上げました。カラメルモルトのコクのある甘みに20%のライ麦麦芽が独特なスパイシーさを醸し出しています。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強
その他にほんのりとアルコール臭


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

個人的な感想
 まずは麦の甘い香りがしてその後に軽いアルコール臭がします。でも度数は5.5%。ドイツボックに比べるとややすっきりしているのはNYの会社だからでしょうか、さっぱりとしたボックです。
オススメ度は「アメリカビールが好きな人はこれでドイツビールの勉強」

p-0275522 at 18:12|PermalinkComments(0)clip!

2005年03月30日

サラナック キャラメルポーター(SARANAC Caramel Porter)

ビールについて
ニューヨークで造られるビール。ドイツ移民の手によって1888年から続く老舗で、禁酒法が無くなってから3分でビールを出荷したという変わった記録を持つ。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他に豊かなキャラメル香あり。

個人的な感想
 個人的にはあまり好きではないアメリカのビールです。しかし、ポーターらしく苦味と甘みのバランスがいいですね。さらに後味に人口添加物ではないかと思うくらい(もちろん人口添加物ではないのですが)はっきりとキャラメルモルトの甘みと風味を感じます。キャラメルポーターの看板に偽り無し!
オススメ度は「アメリカの軽いビールに飽きたらこういうアメリカビールも飲もう」

p-0275522 at 22:25|PermalinkComments(0)clip!