イギリスのビール

2006年07月14日

RCH ピッチフォーク(RCH Pitchfork) 〜入荷〜

134aebdf.jpgメーカーのコメント
 名前の由来は南北戦争でイギリス領土の最終決戦Pitchforkの反逆から来ています。
このゴールデンビターは花の様な香りとシトラスの香り特徴です。ほんのり甘くてホッピーな味わいをフルーティーな香りが引き立てていて、もう1杯飲みたくなること間違い無しです。 (ホームページ意訳)



テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、中、(強)
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 最近イギリスで流行のゴールデンエールと言う種類になると思いますだと思います。
 香りは柑橘のような土っぽいようないかにもイギリスらしい華やかで控えめな香りです。
 味わいはしっかりとした苦みと長く余韻を残すホップの香りです。
 優しい香り、しっかりした苦み、長く余韻を残す後味。私の好みにズバリとはまるイギリスらしいエールです。
オススメ度は「探し出して飲んでみよう」
当店に入荷あり

お役に立てたらたら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年07月06日

バートンブリッジ エンパイヤ・ペールエール(BurtnBridge Brew Empire PaleAle) 〜入荷〜

31711c72.jpgビールについて
 バス・ペールエールで有名なバートンオントレントのマイクロブリュワリーの伝統的なIPA。
 (以下ホームページ意訳)これは昔バートンオントレントからインドに向けて輸出されていたインディアンペールエール(IPA)を再現した物です。現在はインドでは無くアメリカ向けに輸出しています。






テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、中、(強)
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、少、中、(強)
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 バトンオントレントに行って来た時にどうしてもお土産に欲しくて探し回った思い入れのある評価の高いIPAですが、テイスティングには思い入れは入れないように注意してあります。
 香りは強烈なホップの香り。イギリスホップ特有の土っぽさや刈り草のような香りです。
 味わいは強烈な苦み。飲んだ後にホップの香りが口に広がってきます。
 IPAと言えば日本ではアメリカンスタイルなものが主流で、この手のイギリスタイプの物は滅多にお目にかかれませんね。晴れた日に芝生に寝転がったときのような優しいイギリスホップの香りが鼻でも口でも感じられます。大量にホップを使っている証拠にあわ立ちも豊かです。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

お役に立てたらたら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年07月05日

ハーベストン オールドエンジンオイル スペシャルリザーブ(HARVIESTOUN Old Engine Oil Special Reserve) 〜入荷〜

e358c2ae.jpgビールについて
 スコットランド クラックマンナンシャー ドラーにあるハーベストン醸造所のスコティッシュエール。スタンダード品のオールドエンジンオイルと違い、ウイスキー樽で6ヶ月熟成されている。








テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強
その他にアルコール臭とウイスキー香が少し


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、少、中、(強)
その他にウイスキー香がと酸味が少し

ボディ
 ライト 1・2・3・4・(5) フル
カラー
 ゴールド・カッパー・(ブラック)

個人的な感想
 以前入荷した「オールドエンジンオイル」の高アルコール、ウイスキー樽熟成版です。
 香りは濃厚な麦の香り。ウイスキーのような香りも少しあります。
 味わいはしっかりした甘味と、チョコレートのような麦の香ばしい風味、更にウイスキーの香りもします。
 濃厚な麦の甘味、香ばしい麦の香り、樽から移ったウイスキーの香り。癖になったら止められなくなるタイプのビールですね。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

お役に立てたらたら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年06月30日

RCH オールド・スラッグ ポーター(RCH OldSlug Porter) 〜入荷〜

9214311f.jpgメーカーのコメント
 古い醸造所では、醸造所に進入するナメクジに頭を悩ませていました。あなたがこのビールを飲むときビールがグラスにナメクジのような痕を付けてしまうでしょう。それがこの名前の由来です。フルボディーのこのビールはチョコレートやコーヒー、ブラックカラント、ブラックチェリーの風味を感じることでしょう。真っ黒なビールから湧き上がる真っ白な泡が楽しめると思います。(ホームページ意訳)



テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他に酸味が少し

ボディ
 ライト 1・(2)・3・4・5 フル
カラー
 ゴールド・カッパー・(ブラック)

個人的な感想
 ナメクジ爺さんという一風変わった名前のポーター。日本ではイギリススタイルのポーターを造っている所が少ないので本場のポーターに期待が高まります。
 香りはローストされた麦の香り。ホップの香りは控えめです。
 味わいはポーターらしいスッキリとした飲み心地。イメージは悪くなってしまいますが薄いアイスコーヒーのような味わいです。その後にポーターらしい酸味が来ますね。
 結構ライトボディーなので好みが分かれるかもしれませんが、ポーターとは元々労働者階級の人がグイグイ飲むようなスタイルなのでこの味わいの軽さには納得です。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

お役に立てたらたら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

JW リース ハーベストエール ラガブリンカスク(J.W LEES Harvest Lagavulin Whiskyu Casks) 〜入荷〜

5e180c5a.jpgビールについて
 JWリースブリュワリーのストロングエール(バーレーワイン)をラガブリンの樽で熟成させた限定品。







テイスティングノート
香り
ホップ
 (無)、少、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強
その他にウイスキー香が中程度


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、少、中、(強)
その他にウイスキー香が強い

ボディ
 ライト 1・2・3・4・(5) フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 アイレイ島のウイスキー「ラガブリン」の樽で熟成させたバーレーワインです。飲む前から期待が高まります。
 香りは濃厚な麦の香り。その奥にしっかりとラガブリンの香りがします。
 味わいは強烈な甘さ。その後を追いかけるようにウイスキーの香りがしっかりとします。
 個人的な好みにズバリときます。めちゃ美味しいです!11.5%あるのでのんびりとそれこそラガブリンを飲みながら飲みたいですね。
オススメ度は「探し出して飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年06月16日

ニューキャッスル ブラウンエール 缶(Newcatsle Brown Ale Can) 〜入荷〜

2281e885.jpgビールについて
 多少赤い色をしたブラウンエールはエールビールを知る人ぞ知るエールの中のエールとして現在も多数の人々に愛し続けれている。ニューキャッスルは英国でビールの商業生産が最初に始まった場所で、その始まりは1770年。このニューキャッスル醸造所は、その最初の醸造所の流れを汲んでいる。





テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 少、無、(中)、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 現地で飲んだニューキャッスルブラウンエールはとても香りも良くて感動したビールだったのですが、日本にはなぜか瓶しか輸入されおらず、しかも瓶が透明なので本場の味の10%程しか魅力が再現されていません。今回は缶が入ったので期待できます。
 香りはしっかりと心地よくホップの香り。麦も優しく香りってきて良いですね。
 味わいは麦の味わいがしっかりとしつつ、ホップの香り、苦味が共に主張しすぎずにバランスよく味を引き締めています。
 これなら70%以上は現地で飲んだ味の魅力を再現できている気がします。ニューキャッスルブラウンエール好きなら是非飲んでみてください。
オススメ度は「(缶を)探し出して飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

テトレーズ オリジナルビター(TETLEY'S Original Bitter) 〜入荷〜

1141ecdc.jpgビールについて
 ヨークシャースクエアーと呼ばれる2段式の醗酵器を使いミネラルを多く含む、清澄な水とホップを使用してます。テトレー社独自の酵母を使ったエールの代表的ビールです。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
ボディ
 ライト 1・(2)・3・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 日本で普段見るテトリーズはウイジェット入りのやつですがこれは入っていないやつです。
 香りはしっかりしたホップの香り。麦も優しく香ります。
 味わいは苦味しっかり。ウイジェットよりは苦味を強く感じます。甘さも苦味とのバランスですこし控えめに感じます。
 日本に入っている物に比べてウイジェット(缶を開けると泡だつ仕組み)が無いだけですが味わいは変わるものですね。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 17:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年05月09日

ヤング ビター(Young's Bitter) 〜入荷〜

ヤング社の中で人気No.1ヤング ビターエール 3.7度500mlYoung's Bitter Ale←楽天ショップへ
メーカーのコメント
 ハイクォリティーの伝統的な原材料のみを使い、代々引き継がれてきた手法を守りながら愛情もって醸造されています。ホップと柑橘系の果物を思わせる香りと、フレッシュな苦味の明るい金色をしたビターエールです。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 ロンドンの醸造所ヤング社のスタンダード品です。
 香りはオレンジのようなホップの香りと、草原の草ような土っぽい香り。両方ともイギリスのスタンダードな品種のホップの特徴です。
 味わいは控えめな甘さと長い余韻で残るしっかりとした苦味です。飲み終わった後口には草原のような土っぽいホップの香りが残ります。
 いかにもイギリスのスタンダードらしい優しい味わいと余韻のビターですね。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年04月07日

アイラエールズ ネラバス・エール(Islay Ales NerabusAle) 〜入荷〜 

ネラバス エール 4.8% 500ml←楽天ショップへ
ビールについて
 ウィスキーで有名なスコットランド・アイラ島に魅せられた3人が、アイラの水で仕込んだビール、リアル・エールを造りました。アイラ島唯一のビール醸造所のビールです。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、中、(強)
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 無、(少)、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他に酸味が少し。

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 私の大好きなアイレイ島のエールです。
 香りはなんとも不思議な複雑な組み合わせです。アメリカホップらしいグレープフルーツのような柑橘香と、イギリスホップらしいスパイシーな香りとモルトから来るキャラメルのような甘い香りと小麦から来るフルーティーさが複雑に絡み合っています。
 味わいは最初にアメリカホップの柑橘香が鼻を抜けて小麦から来るコク、ほのかな酸味を伴った苦味が口の中を引き締めてイギリスホップの優しい香りが後味を楽しくしてくれています。
 色々な要素が幾重にも重なった複雑な美味しさを持ったビールです。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

アイラエールズ ダン・ホグス・ヘッド(Islay Ales Dun Hogs Head Ale) 〜入荷〜 

ダン・ホッグス・ヘッド エール 4.4% 500ml←楽天ショップへ
ビールについて
 ウィスキーで有名なスコットランド・アイラ島に魅せられた3人が、アイラの水で仕込んだビール、リアル・エールを造りました。アイラ島唯一のビール醸造所のビールです。ダンホグスヘッドは直訳すると灰褐色の豚の頭ですが、島の東岸のDunlossit Estateにある沿岸の目印のこと。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、中、(強)
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他に麦の焙煎香が中程度とローストバーレイの酸味が少し

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・カッパー・(ブラック)

個人的な感想
 私の大好きなアイレイ島のエールです。向こうが透けて見えないくらい真っ黒のビールです。
 香りは香ばしい麦の焦がした香り。グラスを鼻につける前から香る位しっかりとした香りです。
 味わいは意外にも甘味は少なく、スッキリとした口当たりの後に麦の香ばしさ、ローストした麦に由来するほのかな酸味が感じられます。
 個人的にはもう少し甘味があるほうが好きですが、スッキリしていて美味しいですね。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

アイラエールズ サリゴ・エール(Islay Ales Saligo Ale) 〜入荷〜 

サリゴ エール 4.4% 500mlサリゴ エール 4.4% 500ml←楽天ショップへ
ビールについて
 ウィスキーで有名なスコットランド・アイラ島に魅せられた3人が、アイラの水で仕込んだビール、リアル・エールを造りました。アイラ島唯一のビール醸造所のビールです。サリゴとは島の西海岸の名前です。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 無、少、(中)、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他にフルーティーさが少し

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 私の大好きなアイレイ島のエールです。サリゴは小麦が使われている新しいスタイルのイギリスビールです。
 香りは以外なことに小麦ビールらしいフルーティーな香り。今までイギリスビールではこんな香りは嗅いだことが無かったのでビックリしました。
 味わいはこちらも驚くほどスッキリで、小麦ビールのフルーティーさ、甘さがホップの香りや苦味と上手くバランスをとっていてまとまっています。
 ペールエールに小麦を少し使って泡を豊かにすると言う手法はここ20年くらいの間にイギリスで始まったそうですが、ここまで小麦感を出しているビールがあるとは驚きました。美味しいです。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

アイラエールズ ブラックロック(Islay Ales BlackRock Ale) 〜入荷〜 

ブラックロック エール 4.2% 500ml←楽天ショップへ
ビールについて
 ウィスキーで有名なスコットランド・アイラ島に魅せられた3人が、アイラの水で仕込んだビール、リアル・エールを造りました。アイラ島唯一のビール醸造所のビールです。ブラックロックとは醸造所近くにある地元の人が目印にしている石のこと。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 私の大好きなアイレイ島のエールです。
 香りはファグルホップによるオレンジのような香り。しっかりと香ってきます
 味わいは優しい麦の甘味とそれを引き締めるケントゴールディングス・ホップの酸味にも似た苦味です。後口には華やかなホップの香りと苦味が残ります。
 香りが私好みなので好きですが、後味の仕上げは好みが分かれるかもしれません。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

アイラエールズ フィンラガン・エール(Islay Ales FinlagganAle) 〜入荷〜 

フィンラガン エール 500ml 3.7%←楽天ショップへ
ビールについて
 ウィスキーで有名なスコットランド・アイラ島に魅せられた3人が、アイラの水で仕込んだビール、リアル・エールを造りました。アイラ島唯一のビール醸造所のビールです。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、中、(強)
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、少、中、(強)
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・(2)・3・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 私の大好きなアイレイ島のエールです。前行った時にはそんなもの無かったのにと思ったら2004年に出来た新しい醸造所です。何処に出来たんでしょうね?
 香りはイギリスホップらしい干草に例えられる香りがかなり強く感じられます、オレンジのような香りも少しあります。
 味わいはドライで苦味が強く残ります。後味にはホップも香ってきて心地よいですね。いかにもイギリスのビターと言った感じです。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年03月24日

ヤング ワッグルダンス(Young's Waggle Dance) 〜入荷〜

ヤング ワッグルダンス 5度500ML(イギリス)YOUNG'S WAGGLE DANCE←楽天ショップへ
ビールについて
 蜂蜜入りのコールデンエールで、口にすると蜂蜜の風味がほのかに広がります。ホップの持つ苦味が、このビールをとてもバランスの良い繊細な味に仕上げています。デザートビールとしてもお薦めです。ビール名前「Waggle Dance」とは、ミツバチが花の蜜のありかをお互いに教え合う時による行動を表します。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 (無)、少、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 イギリスの最近の流行「ゴールデンエール」に蜂蜜が入ったものです。
 香りはイギリスホップの香り。蜂蜜の香りは有るような無いような・・・・少しべたつく甘い香りがありますのでそれが蜂蜜に由来する物かもしれません。
 味わいはしっかりとした苦味でゴールデンエールらしい味わいです。肝心の蜂蜜は・・・これまたほんのりと味わえる程度。何も知らずに飲んだら見逃してしまうかもしれません。それとも私が鈍いだけなのかも--;
オススメ度は「友達が飲んでたら一口貰おう!」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年03月20日

セントピータース グレープフルーツ(ST.PETER'S GRAPEFRUIT) 〜入荷〜

セントピータース グレープフルーツ 4.7度355ml(イギリス)ST.PETER'S GRAPEFRUIT←楽天ショップへ
ビールについて
小麦を主原料としたウィートビールをベースとしています。グレープフルーツのさっぱりした味わいが、モルト・ホップともに絶妙なハーモニーを作り出しています。食前酒や暑い日また気分をリフレッシュさせたい時におすすめのビールです。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 (無)、少、中、強
フルーティーさ
 無、少、中、(強)


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他にグレープフルーツの香りと苦味が中程度

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 小麦で造ったビールにグレープフルーツジュースを入れたイギリスにしては珍しいフルーツビールです。
 香りはグレープフルーツの香り。高醗酵のときに感じられる香りも少しあります。
 味わいはビールとしての苦味とグレープフルーツの苦味が混ざった印象で後味もグレープフルーツの香りです。
 ビンの形もスキットボトルみたいだし、ポケットから出して瓶ごと一気飲みの印象です。
オススメ度は「友達が飲んでたら一口貰おう!」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年03月17日

トリングブリュワリー ジャック・オ・レッグス 5L樽(TringBrewery Jack O'legs MicroCask) 〜入荷〜

909030bf.jpg
ビールについて
 モルトのカラメル香とホップのフルーツ香がバランスよく、上品に備わっている味わい深いリアルエールです。
 「Jack O'legs」はハートフォード州ウエストンの森に住んでいた巨人の義賊の名前。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 今回、日本初入荷のトリング社のプレミアムビターです。
 香りは少しフルーティーなホップの香りとローストした麦の香り。一体になった感じがよいですね。
 味わいはビターらしい優しい印象。スッキリとした苦味と後味にも香るフルーティーなホップの香りが印象的です。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年03月16日

トリングブリュワリー コーリーズドッグ 5L樽(TringBrewery Colley's Dog MicroCask) 〜入荷〜

836973ef.jpgビールについて
 カラメル、コーヒー、クルミなどを思わせるリッチなモルトフレーバーに満ちた芳醇なリアルエール。スッキリとした後味を残し、飽きの来ない美味しさが特徴。
 Colley'sDogとは魔女裁判で死刑になったコリーの化身で、夜な夜な徘徊する大きな黒い犬のこと。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他に麦の焙煎香が中程度

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 今回、日本初入荷のトリング社のルビーエールです。
 香りは少しアメリカンホップ「カスケード」をの変爽やかな香りとローストした麦の香り。
 味わいは優しい軽い口当たりで苦味は余りありません。かといって麦の甘味も強いわけではなく強烈な印象はありませんが、飲み終わった後に口に広がる麦のロースト香がコーヒーみたいで心地よいです。後味の余韻が楽しいなんて以下にもイギリスらしいエールですね。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

バスエールズ ジェム 瓶(BathAles GEM Bottle) 〜入荷〜

bath_gem_bottle
ビールについて
 フルーティーなホップアロマに加えてほのかにチョコレート香を感じさせるエール。飲み込んだ後に強い苦味が現れてドライで爽やかなフィニッシュを迎えます。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 無、(少)、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 今回、日本初入荷のバスエールズ社のボトルコンディション・ジェムです。ボトルコンディションとマイクロカスクは名前は同じでもレシピが違うようで、」アルコール度数も4.1%(マイクロカスク)と4.8%(ボトル)と差があります。
 香りはオレンジマーマレードのような優しいイギリスホップの香り。エールらしいエステルのフルーティーさも若干感じられます。ちなみに苦味のホップにも香りのホップにもイギリス産を使うのがジェムのこだわりです。
 味わいは後を引く優しい苦味とローストされた麦の香り、ホップの香りも後味から感じられます。ゆっくりと飲んで楽しむエールだと思います。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

バットクゥム ゴールド(BUTCOMBE Gold Bitter) 〜入荷〜

butcombe_gold
ビールについて
ファグルホップだけを使ったシングルホップ・バラエタル・エールです。
レモンやオレンジを思わせる柑橘香とアプリコットを思わせるフルーツ香が特徴。甘味と苦味の調和した印象深い味わいを楽しみながら、クリーンでドライなフィニッシュを迎えます。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・(2)・3・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 今回、日本初入荷のバットクゥム社のゴールデンビターです。ボトルコンディションのCAMRA認定リアルエールです。
 香りはイギリス産ホップ「ファグル」を程よく効かせた大変爽やかな香り。少し麦の香りもします。
 味わいはゴールデンエールらしく軽い口当たりと後に香るファグル・ホップのオレンジのような優しい香りが印象的です。口当たりは軽やかですが飲み終わった後の印象や余韻は満足度高め。
 グレープフルーツに例えられるアメリカンホップバリバリのハンドポンプエールに疲れたらこちらをどうぞ^^:
オススメ度は「探し出して飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年02月05日

ヤング ダブルチョコレートスタウト(Young's Double Chocolate Stout) 〜入荷〜

ヤング ダブルチョコレートスタウト ビールヤング ダブルチョコレートスタウト ビール
ビールについて
 ダークエールに板チョコとチョコレートエッセンスを加えて造られています。けして甘すぎない程良い甘さで、口当たりは絹のように滑らかでキメが細かく、贅沢な雰囲気が漂います。離れて見るとほとんど黒色ですが、グラスに注ぐとダークルビーレッド色をしています。後味にまろやかなビターチョコレートの甘さとほろ苦さが心地よく残ります。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強
その他にチョコレートの香りが少し


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他にチョコレートによるカカオの苦味が少し。

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・カッパー・(ブラック)

個人的な感想
 チョコレートモルトと板チョコ、チョコレートエッセンスまで入っているチョコレートスタウトです。
 香りはスタウトらしい焙煎した麦とホップの香り。その奥にほんのりとチョコレートエッセンスと思われる香りがあります。
 味わいは意外にもドライです。ホップの苦味と麦のコク、その後にビターチョコのような乾いた苦味が続きます。意外にも甘くないのでスイートチョコだと思って食べたらビターチョコだった時のような気持ちです。
 ビターチョコレートのような香りや苦味は楽しめますが甘味は期待できません。それこそチョコレートをつまみに飲んでみてはいかがでしょう。
 オススメ度は「友達が飲んでたら一口もらおう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年02月01日

サミュエルスミス オーガニックラガー(Samuel Smith's Organic Lager)

21f92766.jpgサミエルスミスオーガニック・ラガー
メーカーのコメント
 イギリスでは珍しいピルスナータイプ。ウイーンで作られた有機栽培モルトとドイツで作られた有機栽培ホップという有機原料のみで造られたビール。




テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、少、(中)、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 イギリスにしては珍しいラガービールです。有機ビールということですがHPによると原料は外国産のようです。
 香りは麦の香りがメインです。南ドイツのピルスナーみたいです。
 味わいも麦がメイン。麦の甘味が残ります。味わいも南ドイツスタイルですね。
 有機栽培にするとビールが飛躍的に美味しくなるかというと私はそうは思いませんが、有機原料を使うということは地球に優しい証拠です。企業のそういった姿勢をアピールする意味も有ると思います。
オススメ度は「友達が飲んでたら一口もらおう」

参考になったら「ガッテン!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年01月18日

ホブゴブリン(HOBGOBLIN Dark English Ale)

ed00d635.jpgメーカーのコメント
 1997年ロンドン国際食品店にて金賞を獲得した、このホブゴブリンは何世紀にもわたる伝統的な醸造方法を英国ウイットニーで踏襲しているエールです。
ペールモルトにごく少量のチョコレートモルトをブレンドしています。オックスフォード地方のウィンドラッシュ川の天然水、イングリッシュモルト、そして酵母だけから造られています。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、少、(中)、強
その他に麦の焙煎香が少し

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 都内に数店舗の直営パブ(経営母体が変わったという情報もありますが)を持つウイッチウッドブルワリーの看板エールです。
 香りはホップと焙煎された麦の香り。いかにもイギリスのダークエールという感じです。
 味わいは麦の甘味と麦の焙煎香が目立ちますが苦味とホップの香りもきちんとあります。
 以前飲んだときより甘味を感じる気がします。気のせいなのか体調なのかも知れません。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

ホブゴブリン ストロング・ダーク・エール 355ml

p-0275522 at 14:54|PermalinkTrackBack(0)clip!

2006年01月15日

ヤング スペシャルロンドンエール(Young's Special London Ale) 〜入荷〜

ff173b02.jpgメーカーのコメント
 茶褐色のストロングエールで、これまでに数多くの賞を受賞している最高水準の気品あるビールです。豊かな味わい深いモルトとホップによって、バランスのとれた味わいです。瓶詰めの時に酵母を加えることによって、瓶内でも醗酵し続けています。冷やして、瓶底に澱が溜まるようにゆっくりグラスに注いでお召し上がり下さい。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、中、(強)
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 ボトルコンディション・リアルエールです。ヤング社は大手企業というイメージがあるので侮っていましたが、2004年にはシルバーメダルも取った逸品です。
 香りはケントゴールディングスという典型的なイギリスホップの香り。干草や刈草に例えられる心地よい香りです。
 味わいはビターと言える苦味のしっかりと効いた中に先ほどのホップの香りが香ってくる何ともいえない後味です。今、日本で猛威を振るっているアメリカンホップバリバリのハンドポンプエール(笑)とは一味も二味も違う本場イギリスのエールです。
 イギリスエール好きなら何としてでも飲んでいただきたい一本です。
オススメ度は「探し出して飲んでみよう!」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年12月15日

レア・ヘアー リアルエール(BATH Ales RareHare) 〜入荷〜

メーカーのコメント
 この特別なストロング・エールのドライでクリーンな口当たりは、昔ながらのバエティーにとんだイギリスのホールホップを使っているおかげです。これは特別なときにだけ醸造される物で、全く予告無しに醸造されます。よってこれは本当にレアであり、もしこれを見つけることは本当に稀なことなのです。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

個人的な感想
 イギリス直輸入のリアルエールです。メーカーのホームページを見る限り、何の予定も無いとき、気が向いたときだけ造るからレアだということのようです。ちなみにヘアーはBathAlesのマークにもなっている野兎のことです。
 香りは麦の香り、クリスタルモルトの甘い香りと、ホップの香りも楽しめます。味わいは意外と苦味が強く、余韻も長く楽しめます。刈り草のようなホップの香り、余韻がイギリスエール好きにはたまらないかもしれません。
オススメ度は「イギリスか当店でしか飲めないので評価は控えます。」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年12月04日

ダブルダイヤモンド カスクフロー缶(Double Diamond Caskflow) 〜入荷〜

ダブルダイアモンド カスクフロー 5度 440ml缶(イギリス) DOUBLE DIAMOND
88a13a11.jpgビールについて
 英国王室御用達の「ダブルダイヤモンド」です。おいしさの秘密は缶の底にある特殊な装置にあります。缶を開けた瞬間にクリーミーな泡を作りだします。その泡と、独特のコク、そして滑らかな喉越しは地元イギリスの生エールと殆ど変わりありません。



テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、少、(中)、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 再入荷です。テイスティングノートには初登場です。
 香りは麦のカラメル香とホップの香りがバランスよく香ってきます。味わいは意外とスッキリで苦味の後から麦のカラメル香がやってきます。
 かなりスッキリしてるので食事とも合わせられるかもしれません。
オススメ度は「友達が飲んでたら一口もらおう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年12月03日

ギャレス コンクエストエール樽生(Gale's ConquestAle Keg) 〜入荷〜

202f7721.jpgビールについて
 2種類の麦と3種類のホップを10日もかけて醗酵させ、更に半年も熟成させた9%のストロング・ペールエール
アメリカの「B.United International's Master's Collection」の為だけに特別に醸造された物です。



テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 無、(少)、中、強
その他に熟成香が中程度


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・3・(4)・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 たまにイベント等で見かけるGales社のストロング・ペールエール(?)です。
 香りは濃厚な麦の香りとホップの香り、その他に熟成香もあります。味わいはホップの苦味と麦のコク。
 熟成による複雑な苦味、渋み、酸味などが複雑に絡み合ってアルコールの強さは感じません。
 イギリスビール好きなら一度は飲んでほしいビールです。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年11月09日

ハーベイストーン オールドエンジンオイル(HARVIE STOUN OldEngineOil) 〜入荷〜

94bb532c.jpgビールについて
 滑らかな口当たりと、焙煎モルトによるチョコレートのような風味が特徴の、伝統的なレシピに基づいて造られたエールです。バランスの取れた甘さと苦さは食後のビールとしても最適です。




テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、少、(中)、強

ボディ
ライト 1・2・3・(4)・5 フル

個人的な感想
 何度も賞に輝いているスコットランドのHarvieStoun蒸留所のスコティッシュエール(?)です。
 香りはホップの華やかな香りと、しっかりとした麦の香り。味わいはコクのある麦の味わいとそれをスッキリと引き締めるホップの苦味、後から漂うホップの香りが何とも言えず楽しませてくれます。
 確かに私の「エンジンオイル」になってくれそうなのみ応えのある良いビールです。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年10月11日

ハック・ミー・バック リアルエール(TringBrew HUCK-ME-BUCK Realale) 〜入荷〜

ビールについて
 ルビー色の秋限定エール。優しい苦味が心地よいアロマの後からやってきます。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

個人的な感想
 4.4%と若干アルコール度数高めの秋のシーズンエール。
 イギリス産ホップの優しい香りと強すぎない苦味がとても心地いいです。秋の夜長に(イギリスではこの時期3時ごろには真っ暗になってしまうそうです)にぴったりののんびり飲めるエールですね。
オススメ度は「イギリスか当店でしか飲めないので評価は控えます。」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

スパ リアルエール(BathAles SPA Realale) 〜入荷〜

メーカーのコメント
 ぺールモルトを使用した素晴らしい金色の色のエールです。
 際立った柑橘系アロマを実現するためバラエティーに富んだホップを使用しています。本当に満足できる完璧なエールです。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、少、(中)、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

個人的な感想
 フルーティーさを感じるアメリカ産ホップとイギリス産のホップの香りが混じった華やかな香りが心地いいBathAlesのゴールデン・ライトエールです。
 香りは上記の通り華やかな香り、味わいは香りと同様、柑橘系のしっかりした香りと後から来る苦味が飲み応えを与えてくれています。爽やかな後口がいかにもイギリスらしいゴールデンエールですね。
 3.7%とイギリスの普段飲むエールにしてはちょっと強め。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年09月16日

ヤング オールドニック(Young's Old Nick) 〜入荷〜

yung_oldnick.jpgヤングオールドニック ビール
ビールについて
 バーレーワインタイプのダークエールで、モルトの味が際立っています。スムーズな口当たりで、キャラメルやバナナなどのフルーツを思わせるフルボディで飲み応えがあるビールです。ホップのきいた贅沢な味わいが特徴です。後味にナッツのような苦味が微かに残ります。暖かいルビー色のビールが、寒い冬を暖かくしてくれます。



テイスティングノート
香り
ホップ
 (無)、少、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強
その他にアルコール臭が少し


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 (無)、少、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
その他に酸味が少し

個人的な感想
 オールドニックとはズバリ「悪魔」のこと。ニックはニッケル(金属)からきており、「銅鉱石」にそっくりなのに銅が入っていない「ニッケル」は悪魔がいたずらしたせいだという逸話からきているそうです。アルコールの強いビールに悪魔の名前をつけるのはよくあることですね。
 バーレーワインと言うスタイルのビールだけあって麦の香りとほのかなアルコール臭がします。味は麦の甘味と酸味が交差していて熟成に耐えそうな予感がします。
 7.2%あるこのビールはテレビでも見ながらのんびり飲める麦感のあるイギリスエールです。
オススメ度は「友達が飲んでたら一口もらおう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

p-0275522 at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!