2008年09月22日

ベアレン ヴィース※頒布会2008限定品(BAEREN Wiss)

←楽天ショップへ
ビールについて
 ドイツの年ケルンではこの地で作るビールだけが名乗ることを許されたケルシュというビールが飲まれています。通常は濾過されて澄んだ状態で販売されることが多いケルシュですが、無濾過のものは特に現地の方言で白をあらわすヴィースと呼ばれていて、現在のような澄んだケルシュが主流になる以前の古いスタイルのビールといわれています。苦味が穏やかでやさしい飲み口のビールで、独特の上面発酵酵母の醸し出すフルーティーな香りが特徴です。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 無、少、(中)、強


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強
そのほかにフルーティーな風味が中程度

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 2008年の頒布会でしか手に入らないベアレンの限定醸造です。無濾過のケルシュはなかなか珍しいですね。
 香りはりんごや洋ナシのようなフルーティーな香りが一番感じられますね。
 味わいは一瞬ふくよかな甘みが感じられますが、すぐに苦味に打ち消されます。その後はすっきりした余韻と香りから感じたフルーティーな余韻が交じり合って長く口の中に残ります。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

ビール - livedoor Blog 共通テーマ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔