2008年07月03日

南信州ビール アンバーエール(MINAMISHINSYU Brewery AnberAle) 〜樽入荷〜

←楽天ショップへ
メーカーのコメント
 南信州ビールは、中央アルプスの雪解け水から生まれたリッチな香りのエール系ビールです。アンバーエールは濃厚で力強い味わいが特徴の中濃色ビールです。ジャパン・ビア・グランプリ 2003 金賞受賞!エール系特有のフルーティーな香りで地ビールの醍醐味を楽しむことができます。

テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強

ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 中央アルプスと南アルプスに挟まれた風光明媚な場所で造られている長野の地ビールです。マルスワインやマルスウイスキーも手がける大きな会社(の地ビール部門)です。
 香りはスッキリとしたホップの香りに麦の香ばしい香りが少し混じっていますね。
 味わいはややドライな印象ですが苦味がずっしりと来て長い余韻を残します。スッキリとした香りと相まってするりと飲める印象です。
 オススメ度は「見付けたら飲んでみよう」

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

ビール - livedoor Blog 共通テーマ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔