2007年01月23日

アウグスティナー エーデルストフ(Augustiner Edelstoff)

5f9841a2.jpgビールについて
爽快でフレッシュなこのビールは最高級な材料を使用し、ババリア王朝時代から受け継がれる最高の醸造技術で造られ、どんなビール通をも唸らせる出来です。(ホームページより意訳)





テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 (無)、少、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、少、(中)、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 日本でもファンの多いドイツのアウグスティナー醸造所の「エクスポート」と言うスタイル(タイプ)のビールです。お土産に頂きました。
 麦の香りがしっかりして、さらにホップの香りも下支えになっていてとても良い香りがします。
 味わいは麦の味がしっかりします。麦の甘さを程よい苦味が引き締めていて何とも言えず飲み応えがありますね。
 確かにこれをドイツで飲んだら日本のビールは物足りなく思えますね。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔