2006年08月22日

ジョンスミス オリジナル(John Smith's Original) 〜入荷〜

11af2b8a.jpgビールについて
 ジョンスミス、オリジナルのちょうど良いボディー、程よいクリーンな苦みは未だに世界中の多くの人々を魅了して止みません。
 パブで出される3.8%の樽のエール。家では4%の缶のエールを楽しんでください。






テイスティングノート
香り
ホップ
 無、(少)、中、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 無、少、(中)、強
フルーティーと表現する中にイギリスエール特有のバター香を含みます


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、少、(中)、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・(2)・3・4・5 フル
カラー
 ゴールド・(カッパー)・ブラック

個人的な感想
 日本にはあまり入ってこない「磁石」が目印のジョンスミス社のエールです。缶を開けたときに泡立つ「カスクフローシステム」では無いところがオリジナルの由来でしょうね。
 香りはエール(イギリス上面醗酵ビール)特有のバターにも似た独特の香り。イギリスビール好きにはたまらない香りです。
 味わいはイギリスエールらしい優しい甘さと甘い香りが交じり合ったスッキリと甘い味わいです。イメージしていたよりは苦みが強いですね。
 オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

お役に立てたらたら「一票!」←BlogRankingをクリックして下さいね。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔