2006年06月23日

レイスドルフ ケルシュ 樽(Reissdorf Kolsch Keg) 〜入荷〜

5b0ec1f3.jpgビールについて
 1849年からケルシュを造っている老舗のケルシュ。










テイスティングノート
香り
ホップ
 (無)、少、中、強
モルト
 無、(少)、中、強
フルーティーさ
 無、少、(中)、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 少、無、(中)、強
その他にフルーティーさが中程度

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 ケルンで4箇所くらいのケルシュを飲みましたがこれは初めて飲みます。
 香りは控えめなフルーティーさと、ほのかな麦の香り。
 味わいは思っていたよりは甘味があります。フルーティーさもしっかりとあって飲み応えのあるケルシュですね。
 私のケルシュのイメージはすっきり辛口なんですがこれはコクもあって美味しいですね。
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」
当店に入荷あり

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔