2006年01月03日

フランクフルター エクスポート(Frankfurter Export)

c51fd5c6.jpgメーカーのコメント
 フランクフルトでは600年以上ビール醸造の歴史があります。1396年以来フランクフルトでは小さな醸造所が統廃合を繰り返していましたが200年〜2003年にかけてついに唯一つの大きな醸造所に統合されました。フランクフルターは特別なプレミアム・エクスポートを醸造することが出来ました。柔らかくて、スパイシーでマイルドで飲みやすいエクスポートです。


テイスティングノート
香り
ホップ
 無、少、(中)、強
モルト
 無、少、(中)、強
フルーティーさ
 (無)、少、中、強


ホップの香り
 無、(少)、中、強
ホップの苦味
 無、(少)、中、強
麦の甘み
 無、(少)、中、強

ボディ
 ライト 1・2・(3)・4・5 フル
カラー
 (ゴールド)・カッパー・ブラック

個人的な感想
 ドイツに行かれた方からのお土産で戴きました。メーカーのホームページがあるのですが当然ドイツ語・・・
 何とか頑張って意訳しましたがあまり信用しないでください^^;
 香りはホップと麦の香り。変な表現ですがビールらしいしっかりとした香りがあります。
 味わいはすばらしいバランスを保っています。麦の味、ホップの香り、ホップの苦味、どれもきちんと味わいがあってかつスッキリとした仕上がりになっています。
 後からじんわりと苦味が戻ってきますが心地の良い苦味です。
 まず国内では入手できないでしょうが現地で見つけたら飲んでみる価値はあります
オススメ度は「見つけたら飲んでみよう」

参考になったら「なるほど」←BlogRankingをクリックして下さいね。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔